交通事故を起こしたら何をすればいいのか?⑦

はじめて交通事故を起こした方、巻き込まれた方は、
どのように対処すればよいのかわからずに途方に暮れるかもしれませんね。
あらかじめ 治療費 や 保険、 示談、 損害賠償 などについてきちんと把握しておくと、
失敗や後悔することもなくなると思います。

そこで今回は、「交通事故で大事なことを把握してみよう」として
交通事故についての治療、手続きなどのことをいろいろを書いていきたいと思います。

◆交通事故を起こしたら何をすればいいの?
交通事故が起きた時の基本的な対処 8つを順にくわしくご紹介していきます。
いざという時のために、頭の片隅に置いておくと良いかもしれませんね。
前回は「6.自分でも記録を取る」を書きましたが今回は・・・

 

7.保険会社に通知する

車を所有している人の多くは[任意保険]に加入しています。
一般的に加入者は、事故が起きたら 保険会社へ[通知]しなければなりません。

この義務を怠ると、保険を使えなくなることがあります。
もし、あなたが被害者で、加害者が保険会社へ報告をしていないときは、被害者 から 加害者 の加入している保険会社に連絡しても構いません。

また被害者の場合は、自分の加入している保険会社へも連絡をしておきましょう!
過失割合によっては被害者側が補償しなければいけない場合もありますし、事故後の手続き処理等について相談にのってくれる保険会社もあります。

それと話がスムーズに進まない場合の『弁護士特約』等を使用する可能性も考え事故があった事を伝えておくと良いでしょう。

 

⇒交通事故治療についてはこちらをご覧ください。