交通事故:治療途中で通院打ち切り?③

交通事故での怪我の治療を受け『少しずつでも変化が見られ、通院していて効果がある』という場合は、前回お話しました通りご自身からも保険会社へ改善が見られる旨を伝える必要があります。

 

また通院中の病院へ整骨院へもその旨を伝え、直接保険会社へ話をしてもらう事も大切です。

特にドクターの意見が重要視される為、ドクターの判断で『通院が必要か否か』が決まります。

その為、整骨院で治療を受けていても月に数回は病院で診察を受け怪我の現状を診断しておいてもらうと良いでしょう。

 

病院や整骨院のどちらへ通院しても同じですが、

・どこにまだ痛みが残っている

・どんな自覚症状がある

・どこは痛みが無くなった

などをしっかりと伝えるようにしましょう。

 

 

 

次回へ続く・・・