水太りって存在する?

「水を飲むだけで太るんです」

と悩まれている方も意外と多くそういったご相談もお聞きする事があります。

 

しかし実際のところ、

水をどれだけ飲んでも絶対に太りません!!

 

これは医学的にも証明されていますし、栄養学的に考えても水のカロリーはゼロですので水だけで太ろうと思っても絶対に太れないのです。

 

ではなぜ『水太り』という言葉があるのでしょうか?

それは糖分と水分を一緒にとる事で糖分が影響して体内に水をためてしまうのです。

そうつまり水太りの正体は『むくみ』なのです。

 

水と一緒に『お菓子・果物』を食べるともちろん起こりやすいですし、『アルコール+おつまみ』もビールや日本酒には糖分が多く含まれているので『むくみ』の原因となります。

もちろん、一緒に食べるお菓子を食べ過ぎてしまうと『むくみ』ではなく『ふとり』の原因となりますのでご注意下さいね!

 

体に溜まってしまった水分は、運動や入浴などでしっかりと汗を掻く事で解消されます。

しっかりと汗を掻いた後には水分補給をお忘れなく!
この時に糖分と一緒にとらなければまた『むくみ』にはなりません。

汗を掻いた後には、塩分などのミネラルを摂取すると良いでしょう。
水太りの原因をしっかりと理解して水太らない夏にしましょう!!

 
ひょうごや整骨院 上田

 

 

 

 

神戸市灘区六甲の整骨院はひょうごや整骨院へ・交通事故、むちうち治療もお任せ下さい!