夏バテ解消にはカレー!

お盆真っ只中ですね!
ひょうごや整骨院の前を通る車も少なくなっているように感じます。

 

今日はちょっと豆知識です(^^)
タイやインドなどの暑い国ではカレー料理が日常的に食べられています。

しかし現地の人達は、日本で言うカレーを食べているという認識はなく、煮たり炒めたりするときに香辛料を使用する為、自然とカレーの味になっているそうで『カレーを食べている』認識ではなく『煮込み料理を食べている』という感覚だとか。

和食で言う味噌や醤油で味付けをするようなものなんですね。

 

ではなぜ暑い国では、好んでスパイシーなものを食べるのでしょうか?

それはカレーに含まれる香辛料に理由があります。

香辛料の多くは漢方の生薬として使われていて、独特の香りで食欲を増進したり、唾液や胃液など消化液の分泌を促したりする作用があり、疲れた身体を回復させてくれるのです。

 

暑い時には、あっさりとしたものが欲しくなりがちなのに、カレーが食べたくなるのは、夏バテで消耗した体力を取り戻そうとしているのですね。

暑い夏は香辛料たっぷりのカレーがオススメです!

 

 

ひょうごや整骨院 上田

 

 

 

 

神戸市灘区六甲の整骨院はひょうごや整骨院へ・交通事故、むちうち治療もお任せ下さい!