爆弾低気圧

先ほどひょごや整骨院前にも雪がちらほら・・・

爆弾低気圧が来ているようで今朝からかなり寒くなっています。
この爆弾低気圧とう呼び名は、『爆弾』という印象が悪い為一時テレビでは使用されていませんでした。昨日の天気予報で爆弾低気圧という表現が使われていたので緩和されたのでしょうか?

 

この爆弾低気圧と言うのはどういうものなのかというと、

 

低気圧には変わりないのですが、

短時間の間に急速に発達し、熱帯低気圧並みの風雨をもたらす温帯低気圧の事だそうです。

「短期間で急速に発達する」低気圧の事を爆弾とつけて呼ぶそうです。

 

温帯低気圧は、台風特有の『風のうねり』がなくなったものなので、風力や雨量などは台風と変わらない為、風や大雨を降らすわけですね。冬の時期であれば雨が雪に変わり大雪となるのです。

 

ちなみにこの『爆弾低気圧』という名前は正式な気象用語ではないそうで、「爆弾」とつけることで視聴者に注意をさせるために使われているのだとか。

 

今夜から明日にかけて大荒れの天気になるそうなので、外出時の寒さ対策や急な突風にもご注意下さい!

 

 

ひょうごや整骨院 上田

 

 

 

 

神戸市灘区六甲の整骨院はひょうごや整骨院へ・交通事故、むちうち治療もお任せ下さい!