治療期間に制限がありますか?

基本的に制限はありません。事故による怪我が完全に回復するまで、被害者は治療を受ける権利があります。