事故での怪我は定期的な治療が効果的!

事故で怪我をしたら病院や整骨院でしっかりと治療を受け『事故前の体を取り戻しましょう!』とお伝えしました。

通院を開始した場合はどのぐらいのペースで通院するのがいいのでしょうか?

怪我をした初期で症状がきつい場合は、毎日でも通院して治療することがいいと考えています。

 

出来るだけ詰めて治療をおこなう事で、

・症状の早期回復

・後遺症を残さない事

に繋がります。

症状が改善するにつれて徐々に通院頻度を減らしていきます。
(これは事故以外の日常の怪我でも同様です)

当院では、最適な通院ペースをきっちりとお伝えいたします。

 

 

また、注意しておかなければいけないことなのですが、

『お仕事などがお忙しい』の理由であっても、
通院ペースが【月に1回程度】または【それ以上あいてしまう】場合、【もう怪我は治ったのではないか?】と保険会社に判断されてしまうことがあります。

実際に、そういった理不尽な理由であっても通院を強制終了させられてしまう事があります。

 

症状がきつい=定期的に通院する 

ということが通常ですのでそういった判断となってしまうわけです。

その為、実際に症状がある場合は早期回復の為にも定期的な通院をオススメしています。