急な冷え込みにご注意下さい!

急激に気温が下がり一気に秋になりましたね。

真夏は、外気が暑く室内は寒いという状態でしたが、数日前からは外気が寒く室内が暖かいという環境になってきました。いずれにしても、外出時には寒い⇔暑い(暖かい)という状況になってしまうため体への負担が大きくなってしまいます。

人間は温度変化には弱く、温度変化に何度もさらされてしまうと、自律神経が乱れてしまい体温調整がうまくいかなくなり体調を崩してしまう原因にも。

さらに体が冷えてしまうと、内臓の働きが弱まり『栄養や酵素』などが血中をうまく流れなくなり、細胞の機能が低下し新陳代謝がおこなわれなくなります。

 

また体の外側では、急な温度変化によって筋肉が縮まり『ぎっくり腰』が発生しやすくなります。
当院でも9月に入り『ぎっくり腰』で来院される方も多くなっております。

『ぎっくり腰』になってしまったら出来るだけ早目の処置が必要になりますので、痛めた当日または翌日には受診される事をオススメいたします。

 

予防には、入浴で体を温めたりストレッチで硬くなった筋肉を伸ばすなどをして体のケアをおこないましょう!

 

 

ひょうごや整骨院 上田

 

 

 

 

 

 

神戸市灘区六甲の整骨院はひょうごや整骨院へ・交通事故、むちうち治療もお任せ下さい!