豆知識:細菌とウイルスどう違う?

細菌とウイルスの違いって、知っているようではっきりとした違いは知らない。

という方も多いのではないでしょうか?

 

細菌とウイルスの2つの違いは細胞の有無にあります。

つまり、

〇単細胞の生物で単体でも生きているのが細菌

〇遺伝子のみで細胞がなく単体では生命力がないのがウイルス

といった違いがあるのです。

その為、細胞が発育しないようにする抗生物質は細菌には有効ですが、細胞がないウイルスには効果がないのです。

 

ひょうごや整骨院 上田

関連記事

  1. 花見団子の『色』

  2. シップの歴史

  3. 【第六感】は誰にでもある?

  4. 海苔は旨味の集合体

  5. 虫の声、人間の脳の不思議

  6. 水平線はどこにある?

PAGE TOP